FC2ブログ
みなさんのことを少しでも光で照らしてあげれたらな、と思います。 それが例えどんな小さな光でも・・。
イベントも大きく分けて2種類あります。

・機種指定のない全体イベント
・機種別イベント

この二つですね。

パチンコ店の力の入れ方は、圧倒的に全体イベントが強いのですが、客側から見ておいしいのは、圧倒的に機種別イベントです。

パッと見では、全体イベントの方が客も多く、出ているように見えます。

しかし、全体イベントの難点は、全部の機種をある程度出るように調整することです。
なので、平均的な出玉でしかないと思いましょう。


機種別イベントを行ってその機種で赤字になっても、店側としたら他の機種でその赤字分を取り返すように調整できています。

しかし全体イベントは、利益を抜く役割の機種を作りません。
間違って大きく出てしまうと、全体的に大赤字になる可能性があるので、各機種をみるとそんなには、おいしい調整にはなってないということです。


そもそも、全体イベントはちらしを入れる日や、新台入替、ぞろ目の日などである程度客が集まりやすい日に行っていることが多く、そんなには出す必要もないと店側は考えてます。

その代わり、ひどい調整の機種もないので、客が離れずらいというメリットもあります。
FC2       人気       殿堂           くつろぐ      とれまが      ファイブ      AIR



関連記事
スポンサーサイト



意図的に、角台に高設定を入れることがあるのか?

これはオカルトではなく角の台に高設定を入れて見せ台にする為十分あり得ます。

しかし、それには、幾つかの条件があります。

・元々稼動が少ないパチンコ店
・イベントなのに、客が少ない
・イベントの告知で高設定の数をあまりいわない

まず。基本的に稼動があるイベントでは、角台は稼動がつきやすいので、わざわざ高設定を入れる必要がありません。

パチンコと違って、スロットの出玉は島外からは見えにくいので、角の台が出ていると、その機種に引き寄せられることは心理上あり得ます。

角の台に高設定を多く入れる店は癖があるので、その後も見抜きやすいと思います。
年末年始は難しいですが、正月明けに稼動が減るパチンコ店は狙い目になりますね。
FC2       人気       殿堂           くつろぐ      とれまが      ファイブ      AIR



関連記事
店舗や詐欺事件などについて書いたりしましたが、今回は店長から聞いた色々な話を紹介します。

といっても最近のパチスロの話ではなく、もう5、6年前位前の話です。

イレグイという機種をご存知ですか?

ちなみに以下が機種画像です。
イレグイ台画像


技術介入の要素がふんだんに盛り込まれた素晴らしい機種だったそうです。
何も知らない素人同然の若者が座ったらしく、なおかつビッグもご丁寧に青七(魚)で揃えたそうです。

当然の如くビッグ枚数は400枚程度だったそうで、知識を持たずにパチスロをする事の怖さが分かる話というわけです。

そして、何を隠そうミリゴことミリオンゴッドのお話も聞かせていただきました。
ある時に、コインが残り3枚になった人がいたそうです。

ここまでは、毎日どのホールでも簡単に起こる現象なのですが、その男はミリゴで逆押し!
そして、席を立ち次に座った人が2ゲーム目にPGGが揃ってしまうという。

大歓喜は束の間に、何も起こらない?
本人は1,2分訳が分からない状態の後でそっと席を立ったそうです。

皆さんも何か色々なお話はありますか?
あるのでしたら是非教えて下さい。

雑談の場にでもなっていただけたら嬉しいです。
FC2       人気       殿堂           くつろぐ      とれまが      ファイブ      AIR



関連記事
・ダイナム
・マルハン

ここはパチンコをやる方ならさすがにどちらかの名前は知っていますよね。
(ちなみに神田うのさんが結婚されたパチンコ店社長日拓エスパスです)

実は、パチンコ店が店舗数を拡大する裏側には、少し危ない理由があるのです。

店舗数を増やしていくチェーン店=経営上順調
ではありません。

状況によっては、店舗数を増やさない→会社として成り立たない
という企業もあるのです。

店舗数を増やす→増えた分の店舗の売上が予算として計上される→銀行からの融資が受けやすくなる

こんなからくりもあるのです。

資金繰りがギリギリの会社→店舗を増やす→銀行から借入れる
この方法しかない場合があるのです。

店舗を増やす→銀行から借入れる→店舗を増やす
このような循環になります。

集客より利益優先での営業を強いられる可能性が非常に高くなり、売上が下がる傾向にあります。

これはシークレットでなかなかつかめない情報ですが、パチンコ店法人で、経営が悪化して銀行の人間がパチンコ店の営業に介入している所が多いのです。

情報を掴める方は、情報を仕入れて銀行介入の店舗では遊技を控えた方がいいということになります。
(最悪突然店舗をバンバン増やしたところは注意という考えでも構いません)
FC2       人気       殿堂           くつろぐ      とれまが      ファイブ      AIR



関連記事
最近は警察の取締りがかなり厳しくなったので裏基盤の設置は極端に少なくなりました。

昔は裏基盤といえば2種類あり、

・パチンコ店側で取り付ける裏基盤
・ゴト師が取り付ける裏基盤

でした。

実は一時期、パチンコ店側が意図的に設置していることが多かったのです。
それ故に裏基盤の特徴を聞いてきました。

裏基盤の特徴として最も多いのは、「リールのぶれ」です。
説明によると、安物の裏基盤であればあるほど、リールの停止の仕方がおかしいようです。

具体的に言うと

・リール停止時、リールが弾むように停止する
・リールがずれて停止する。
・リールが回りだす時も、リールの揺れが起きる

このようなものが一般的に起き得ます。(台があまりに古い場合は別ですので間違えないようにしてください)

どうしても正規の基盤でないと、リールがぶれることが多い。
これは知っていても悪いことはありませんよ。
FC2       人気       殿堂           くつろぐ      とれまが      ファイブ      AIR



関連記事
年末・年始は超ボッタクリ営業と思いましょう。

極悪営業といっても過言ではありません。

日付で言うと 12/24~1/8

12/23を打ち納めにしておいた方がいいと思います。


具体的に書いてみましょう。

・パチンコ

時短・確変中の玉減りや大当たり出玉も削る釘になる店ばかり。
年末・年始は開ける必要がないので、釘はほとんど触らず3週間近くそのまま。


・スロット

年末・年始全1営業は珍しくありません
正月明けにスロット減台するような気配の店はかなり恐ろしい営業をしてきます。


逆に1月10日~13日は、逆にとてもおいしい時期です。
抜きすぎたパチンコ店があせって出しにきますので、チャンスです。
FC2       人気       殿堂           くつろぐ      とれまが      ファイブ      AIR



関連記事
「パチンコの釘が夜になると閉まる?!」
こんな話きいたことありますか?

実際の話をしますが朝一に比べて閉店時の方が釘は閉まってます。
パチンコの釘調整があまり上手でない店長のお店は顕著に表れるようですね。

どれくらいへそ釘が変わるかというと、朝一にへそ釘の大きさを13.00mmにしたとして、ひどいと12.85mmくらいにはなるそうです。

原因は、1日遊技しているとパチンコ玉がへそ釘に当たり、徐々に釘が動いて閉まるからです。
へそ釘以外でも何日もほっとくと閉まり続けて、玉が掛かるようになるようです。

しかし、どの台も全部が閉まる訳ではありません。
特に大きく釘を開けた時がそうなるようです。

メカニズムとしては、大きく釘を動かすと、どうしても元に戻る力も働いているのでそのようなことがおこるようです。

これはそれなりに昔の話なので現在の台に必ず当てはまるわけではないので注意してください!
さすがにメーカーもそこら辺しっかりしてきてますから。

極端なお話も聞けました。
なんと、昔は「雨が降ると釘を閉める」ということすらあったそうです。
これは玉が湿気の為で、釘とのからみで回りやすくなる為だそうです。

稀にゴト行為で、羽物コーナーでパチンコ玉に少量の油を付けて大勝ちするという騒ぎもあったようですよ。
今やらないでくださいね!
最近は台のセキュリティが高くなってますから捕まってしまいますよ。
FC2       人気       殿堂           くつろぐ      とれまが      ファイブ      AIR



関連記事
実は、パチンコ台は垂直ではなく、故意に傾いて設置されてます。
知ってましたか?

どのように傾いてるのでしょう?
台の下部が手前に、台の上部が奥に引っ込む形です。

わたしはもう訳が分かりませんが、これを傾斜といい、基本的には、4分5厘を標準にするそうです。

この傾斜が少し違うだけで、大きく回転数に影響します。
パチンコ台が寝かしてあった方が、回りやすいという感じです。

理由は

・ステージでの玉の滞留時間が長くなり、ステージからの入賞率があがる。
・道釘からステージへ乗る確率が増る。

説明を受けるとなんとなく分かる気がしますね。

しかし、傾斜は人の手で測られ、パチンコ台が取り付けられますので、どうしても個々の台によっても差ができてしまうようです。

つまり、傾斜によってよく入る台であれば、それは傾斜を直さない限り、ずっとよく入るということになってしまいます。

その個別台の差をなくすように釘調整するようなのですが、たまに釘では調整しきれない程回ってしまうこともあるようです。

うまくそんな台を発見できるといいですね!!
FC2       人気       殿堂           くつろぐ      とれまが      ファイブ      AIR



関連記事