FC2ブログ
みなさんのことを少しでも光で照らしてあげれたらな、と思います。 それが例えどんな小さな光でも・・。
ゴト器具クレ満について。
「クレジット満タン」を略した呼び名です。

みなさんはこんなのもう使ってる人いないと思っているでしょう。
意外とそうでもないのです。

まず、クレ満について軽く説明します。

コイン投入口からセルみたいなものを挿し込み、コインをカウントするセンサーに赤外線を流し、クレジットを一瞬にして50にする。

遊戯しなくても、精算ボタンを押し50枚コインを落とせば、数秒で千円です。
これを数人で繰り返せば、簡単に100万円くらい被害にあう。
こんな感じです。

なぜ、未だに店側が被害に合いやすいのか?

理由として、
「コインを投入」
「精算ボタンの払い出し」
これは、実はデータとしてホルコンに上がってこないからです。

スロットのデータがホルコンに上がるタイミングは
「コイン投入でレバーを叩いた時」→IN枚数が上がる
「小役が揃った時」→OUT枚数が上がる
こうなっています。

つまり、クレ満でクレジットを50に上げ、精算ボタンでコインを落とす過程では、データとしては何も上がらず、不正が見抜けないというホルコンの隙間を縫ったものなのです。

店側は対策としては、高速でクレジットが上昇すると不正ランプが点くという対策器具が設置しています。
しかし、それにも穴がありゆっくりクレジットを上げられると反応しないケースが多くあります。

更に店の営業が終わってからでないとデータとしては、分からない点というのが大きいです。
閉店して何十万の被害だと気付いても遅いですよね。

コインをカウントする部分は、メーカーによって形が違い、クレ満もメーカー毎に種類があります。

結局のところ、常時スロットコーナーをスタッフが監視して、目で確認することに頼っている状態なのです。
FC2       人気       殿堂           くつろぐ      とれまが      ファイブ      AIR



関連記事
スポンサーサイト



「カバン屋」って言葉聞いてことありますか?

業界ではカバン屋業者というものが存在します。
裏基盤を販売している業者のことです。

当然、違法です。
表立った仕事はしません。

裏基盤とは、メーカーの正規のロムを改造して、ゲーム性を変えて連荘するようにしたりするものです。
そのゲーム性は正規のものに比べて全く違うといっても過言ではありません。

わたしも体験してみて驚きました。

そして何より驚いたのが、その性能。

例えば、

・7連荘1セット
・モーニング機能
・天井機能
・小役発生率OO%カット
・BIGOO%カット
・32Gまで連チャンゾーン

とこんなにも細かく設定できるのです。

それだけではありません。
この「カバン屋」と呼ばれる業者が、基盤を取り付ける作業にかかる時間は、ものの5分。
1台たった5分で裏基盤に変えられます。

今の5号機を考えると、パチンコ店が裏基盤にしたい気持ちも分かります。
FC2       人気       殿堂           くつろぐ      とれまが      ファイブ      AIR



関連記事
よくある話ですよね。

企業買収みたいにかっこいいものではなく、稼動がなくなり採算が取れなくなった店が売りに出して、大手が買い取るような形。

・買い取った建物をそのまま使う。

・建物を全て1から建て直す。

どちらにしても、結構リスクがあります。

何より客のイメージが、法人が変わってもなかなか変わらないものです。
ガラガラだった店のイメージが拭いきれないのです。

結局、成功させるには困難という現状。

しかし、買い取る側もそれを承知で買い取っているのはなぜか。
法律上なかなかパチンコ店を建ててよい商用地が見つからないからなのです。

意外と客側には知られていない情報といて、結構売りに出されているパチンコ店があります。
大抵の場合買い手がつかなく、客がガラガラのまま営業を続けています。

そんな店が出す訳がないです。
どの店が売りに出されているかは、メーカーの人間が詳しいのですが、客の耳までは届くことは・・・ないと考えましょう。

再三いいますが、ガラガラの店には行かない。
これが大切なことです。

FC2       人気       殿堂           くつろぐ      とれまが      ファイブ      AIR



関連記事
追記希望の機種連絡を受けましたので追加しておきました。
ぜひ、参考にしてください。

計算式は「パチンコの機種のボーダーラインについて1」の計算方法に基づく算出です。


CR牙狼~RED REQUIEM~

CR牙狼~RED REQUIEM~


2.8円    21.1
3円      20.4
3.3円    19.5
3.5円    19.0
4円      18.0


スペック
大当確率   1/358.1
確変突入率  82%
平均継続回数 7.23回
平均獲得出玉 5,004発


FC2       人気       殿堂           くつろぐ      とれまが      ファイブ      AIR



関連記事
今回も店長から聞いた話です。

十年前と今とでは大きく何が違うのか。
第一に出てくるのが、客層の様です。

海物語にいるような人は、あまり変わってないようです。
しかし、スロットの客層は大違いだというお話でした。

そして、具体的にどこが違うかと言うとサラリーマンの数が違うとのお話です。

それと、昔よりスロプロの数が減った現実もあるようです。
花火、サンダーV等のAタイプの機種が物凄い活躍していた頃はプロ達が中間設定、高設定を見破った時、DDTを完璧にこなして結構抜いていたようですが、時代が変わってハイエナ等も効力が薄くなってしまった今となってはプロとしては厳しい時代なんだろう、との事でした。

そのため、昔に比べてパチンコ屋の前で夜中から並んでいるような人達をあまり見かけない現状なんだそうです。
昔を知ってる方は分かる光景なのかも知れませんね!

花の慶次などが出てからはパチンコの方が盛り上がっていますが、それでも全盛時代のスロットには遠く及ばないという話です。
検定ギリギリまで店が持っておく機種がない、検定を延ばそうとするメーカーがない。

ホールとしては困った状態というのが正直な感想だそうで、新機種が続々出れば出るほど、客からお金を取らなきゃいけないのが現状で、それもやりすぎると客離れしてしまい、店長など経営者の質が問われるとも言われてるようです。

もう一つ耳を傾けたくなるような話は、若い女性が増えたという事。

男性の方はパチンコ屋での出会い?!もあるかもしれません。
FC2       人気       殿堂           くつろぐ      とれまが      ファイブ      AIR



関連記事
追記希望の機種連絡を受けましたので追加しておきました。
ぜひ、参考にしてください。

計算式は「パチンコの機種のボーダーラインについて1」の計算方法に基づく算出です。


CR新海物語withアグネスラム

CR新海物語withアグネスラム



2.8円    21.5
3円      20.8
3.3円    19.9
3.5円    19.5
4円      18.5

少々台のスペックを載せておきます。

大当確率            1/349.7
平均継続回数          4.17回
平均獲得出玉          4,560発


FC2       人気       殿堂           くつろぐ      とれまが      ファイブ      AIR



関連記事
この記事は、パチンコというより、スロットの地域一番店に当てはまる記事です。

パチンコでもあり得なくはないのですが、設定というあからさまなものがあるので、やはりスロットに関する記事として進めることにします。

それでは、スロットの地域一番店は大きく分けて2パターンあります。

地域2番店との「稼動差」でわけます。

パチンコに比べて、スロットの客は出玉に左右されやすい傾向にあります。

この点を注意してください。
「必ずしも地域一番の稼働店の方が出ているとは限らないということ」

以下で説明します。
・圧倒的な稼働地域一番店の場合

地域2番店に比べて、1.3倍以上の稼動がある場合。

地域一番店は少々のことでは、逆転されない。

それを地域一番店は知っている上で、マーケティングを行っていますので利益を多少多めに取っても、行けると考えている。

この形では、必ずしも地域一番の稼働店が一番出している店とは限らない。

特に何店舗もパチンコ店を持っている企業としては、競争の楽な地域ほど利益を稼いで、競走が激しい地域で利益少なめの営業をすることが多いです。


・地域一番店と地域2番店の差がない場合

地域2番店に比べて、1.3倍以下の稼動差である場合。

パチンコ店が、地域稼働一番店を目指す理由は、付加価値がつくからです。

同じイベントをやっても集まる客が多くなる。
利益も取りやすくなる。

一番店という勲章だけでなく、経営が楽になる。

しかし、稼働一番店は長く持続させるのが難しい。
上手に営業して半年間くらい一番店でいられれば、客からの信用が付きその後も楽になり、利益が取りやすくなりる。

つまり、一番店と二番店の差がない場合はどちらも将来安定した利益を取りたいので、どちらが出しているかは一概には言えません。

客側から見ると、これはおいしい地域と言っていいでしょう。
どちらも譲れないので、出玉合戦になる傾向にありますから。

逆に、安定した地域稼働一番店というのは、出玉に対する過信は禁物です。
FC2       人気       殿堂           くつろぐ      とれまが      ファイブ      AIR



関連記事
パチンコやパチスロ関係の話を聞くうえで絶対に避けられないのが、好きな機種の話です。
そして、やはりと言うべきかスロット好きな方は昔の機種を挙げてパチンコが好きな方は比較的最近の機種を挙げたりします。

あたしが聞いてみたところ、スロットの上位はミリオンゴッド、花火、大花火、獣王、吉宗、キングパルサー、アラジン、北斗の拳、サラリーマン金太郎といったところでした。
そして、絶対的にその好きな機種を挙げた後は何枚出したなどの話が始まります。

北斗の拳などは、何枚もありますが何連したか?などもステータスなようです。

ある方などは、「猪木を打っていてあまりにSTが連チャンしすぎて仕事に戻らなくてはならず、隣のお兄さんに譲ってきた!あの後何枚出たのかな?」などど今でも言ってる人がいました。

最近では、全然聞かないような話も多々ありますし、皆さんも是非にとも人の好きな機種を聞いてみては如何でしょう?
FC2       人気       殿堂           くつろぐ      とれまが      ファイブ      AIR



関連記事
久々に紹介記事を書きます。

ご利用下さい!

このQRコードはモバゲーに通じています。

ニックネーム、生年月日(でたらめ可)、都道府県(でたらめ可)のみです。
注意は登録時に、「ヤフーからのメールを受け取る」のレ点を外すことです。
迷惑メールもなしに無料でものすごい数のゲームができますよ。

あたしは流行に疎い為、みなさんはもうやってるかもしれませんね!
怪盗ロワイヤル、戦国ロワイヤルなどが有名ですが、昔懐かしのゲーム、最新ゲームもたくさんあります。
敢えてQRコードを作成しておきました。
QRコードが面倒な人は自分でヤフーモバゲーと検索すれば出てくると思います。

ここから登録すれば恐らく限定アイテムと、何より電子マネーがいくらか無料でもらえると思います!
人数は限られると思うのが残念ですが。

久々のおすすめです。
電子マネーもうまく使って下さいね!

追記
PCでもやりたい場合
携帯登録→PC登録
の流れの方が得なことも分かりました。
FC2       人気       殿堂           くつろぐ      とれまが      ファイブ      AIR



関連記事
あけましておめでとうございます。
本日は、年明け3日目ということで、普段とは違うことを書いてみましょう。

あまり、情報として知っていても意味はないかもしれません。
勝ちにもつながることはないと思います。

さて、早速内容ですが、パチンコ店の事業計画とは。

パチンコ店は平均で5年償却で計画されてます。

例えば初期に3億円掛かるとするとします。(だいたいこのケースでは借り土地が多いですね)

5年償却なので、借地代を除いて月々500万の返済になります。
ここに、借地代・人件費・機械代・広告費・リニューアル費などが組み込まれると、少なくても、毎月5000万円弱の粗利を上げないと償却しきれないのです。

それを稼働率の計算にいれると、月平均で25%の稼働率がないと計上できます。

つまり、稼働が25%下回ってると不採算店舗になる可能性が非常に高いのです。

稼動が少なすぎて、このまま営業を続けていっても、初期投資・維持費を考慮して、いつになったら返済できるか見通しが立てられないパチンコ店ということになりますね。

そういう店舗は、だいたいどこかのタイミングでその場所からは撤退します。
極端な話、買い土地の場合土地を別業者に貸すことすら考えるグループもあります。

回収できない初期投資なら、判断が大切ですね。
そんな決定がされた店は、完全にスロット設定オール1、パチンコの釘はキッチリしまって1円でも多く利益をとることしか考えなくなります。

すいてる店は居心地はいいですが考えものですね。
FC2       人気       殿堂           くつろぐ      とれまが      ファイブ      AIR



関連記事