みなさんのことを少しでも光で照らしてあげれたらな、と思います。 それが例えどんな小さな光でも・・。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2       人気       殿堂           くつろぐ      とれまが      ファイブ      AIR



みなさんは、スロットで「全台4、5、6」イベントを見たことがありますか?
もしくは現行で開催してる店を知ってますか?

そっこう結論を言います。
等価交換での店の場合、ガセの可能性が9割は越えています。

なぜでしょう?
簡単に計算しても全台4の日を作ったとすると月に2回が限界です。
それでも、かなりの赤字になる可能性が高いです。

社員の給料、新台の費用、光熱費など店には異常なほど出費があります。
このイベントは、思ってるよりきついイベントです。

実は法律上閉店を迎えてからの場合、客に設定確認をさせることは違法ではありません。
つまり、設定確認させてもらえる店なら本当でしょう。

しかし、現実はそういう店もあまりないはずです。
そうなると、知る術がないのに信用しろということとなるのです。

先ほど「全台4の日を作ったとすると月に2回が限界」といいました。
よって、全台4、5、6というイベントをそれ以上やっていたら完全にガセイベントになります。

みなさんに設定2と4の区別ができますか?
ボーナスの絵柄によって色に偏りがある機種があるため、奇数偶数は分かるという前提で話していきます。

実は子役カウンターで測っても8000回転だと子役の数は収束しません。
設定4の場合、設定2のように少々少なめになったり、設定6のように少々多めになります。

実は18000回転で初めて子役は収束します。
そのように検定では定められているのです。

1日で18000回転回すことは不可能なので、判別は厳しいのです。

ただ、子役カウンターを使っていくら偏りがあったとしても、設定6を設定2と計測することはほぼありません。
しかし、設定2を設定4と計測してしまうことはあります。

つまり、全台4、5、6イベントは1/3が設定6で2/3が設定2の可能性が抜群に高いのです。

これはパチンコ店側のリスクは格段に少ないんです。
関連記事
FC2       人気       殿堂           くつろぐ      とれまが      ファイブ      AIR



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://firefly622.blog31.fc2.com/tb.php/120-1248693a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック