みなさんのことを少しでも光で照らしてあげれたらな、と思います。 それが例えどんな小さな光でも・・。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2       人気       殿堂           くつろぐ      とれまが      ファイブ      AIR



新鬼武者の機種で、設定見極めが難しいのは有名です。

一撃千枚はもちろん、万枚すら射程内になっているこの機種ですが、その魅力に期待し勝負をいどんではいけません。

注目は誰もが言っている4点。

「中段ベル出現率」
「通常時の上段ベル出現率」
「通常時の斜めベル+ベルこぼし目出現率」
「AT&ART中の第一押し順左からのベル出現率」

です。

要は「通常時の斜めベル+ベルこぼし目出現率」が低く、それ以外の出現率が高いほど高設定です。

当然「AT&ART中の第一押し順左からのベル出現率」はARTに突入しなければ分からないのので、それまでは他3要素で設定を見極めます。

それでは、見切りをつけるラインを教えします。

「中段ベル出現率」

1000G見切りライン   1/83.33

2000G見切りライン   1/76.92 

3000G見切りライン   1/76.92

「通常時の上段ベル出現率」

1000G見切りライン   1/15.38

2000G見切りライン   1/15.15 

3000G見切りライン   1/15.15

「通常時の斜めベル+ベルこぼし目出現率」

1000G見切りライン   1/6.06

2000G見切りライン   1/6.06 

3000G見切りライン   1/6.06

「AT&ART中の第一押し順左からのベル出現率」

1000G見切りライン   1/23.81

2000G見切りライン   1/23.81 

3000G見切りライン   1/23.52


その他のも朝一・リセット時には高確移行振り分けに違いがあります。

設定1~4  低確70%  通常5%  高確20%  超高確5%

設定5,6   低確55%  通常5%  高確35%  超高確5%



真鬼武者の10段階評価

設定推測制度(短時間)      4

設定推測制度(トータル)     8

設定6の機械割           8

設定6の勝率             6 
関連記事
FC2       人気       殿堂           くつろぐ      とれまが      ファイブ      AIR



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://firefly622.blog31.fc2.com/tb.php/128-7839160d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック