みなさんのことを少しでも光で照らしてあげれたらな、と思います。 それが例えどんな小さな光でも・・。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2       人気       殿堂           くつろぐ      とれまが      ファイブ      AIR



一つのパチンコ店で、パチンコ担当とスロット担当が別人の方が多いです。

店長と、もう一人でわける。こんな感じが多いですね。

大きく分けて2つの場合。

1、総台数が多いパチンコ店

600台以上ですと管理台数が多すぎる為、分けざるをえない

2、人材育成

将来的に店長を育てる為に、営業に携わり経験値を増やす


どちらがパチンコ担当、スロット担当なのかは、会社の方向性によるので、一概には言えません。

今回はマルハンの情報を入手したため、マルハンを例に出しましょう。
マルハンは店長が釘、もう一人が設定をやっている店が多いということです。

店長がパチンコ担当だと、スロットの設定やイベントはもう一人に本当に任せる事が多いです。

会話としては以下のような感じです。
店長「今月パチンコで利益6000万取るから、スロットで4000万取るようにしてください』

もう一人『今月スロットかなり厳しいので、パチンコで利益取って、その分スロットで出させてもらっていいですか?その分稼動上げます』


しかし、人間関係のさらには上司と部下です。
実際は店長が見ている方の稼動が上がりやすい傾向にあります。

マルハンは、店長がパチンコを見ているので、パチンコに比べてスロットの稼働率がどうしても悪かったり、とにかくどちらかが弱くなります。

だいたい店長がパチンコを見て、もう一人がスロットという方が多いようです。

しかし、現在のスロット事情を考えると、スロットを店長が見るパチンコ店の方が戦い抜いてるかもしれません。
関連記事
FC2       人気       殿堂           くつろぐ      とれまが      ファイブ      AIR



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://firefly622.blog31.fc2.com/tb.php/217-e007be1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック