みなさんのことを少しでも光で照らしてあげれたらな、と思います。 それが例えどんな小さな光でも・・。
パチンコ業界での何年か前にあった暗いニュースをいくつか紹介します。

・パチンコ機メーカー 大和工業 民事再生法の適用を申請

もう聞いたことのない会社と言われても仕方のないパチンコメーカー。
パチンコメーカーでも倒れます。
負債総額は約23億円。
CRチューリップ物語を知っている方がいればそのメーカーです。


・パチンコ周辺機器メーカー ナコル、事業停止へ

負債総額は約10億円。
メダル計数機を開発し、業界参入。
両替機や台間メダル貸機、メダル計数機、景品POSシステムなど扱うパチンコ周辺機器の領域を順調に拡大。
景品が変わったな~と思ったらこの会社の可能性もあります。
さほど客には関係ありませんね。


・グローリーリンクスに23億円債権

両替機、券売機、POS、計数機のメーカー グローリーリンクス。
パチンコ店の経営が厳しくなると、真っ先に削られる経費は、周辺機器や販促物です。
パチンコ業界にいる周辺機器会社は、厳しい状況に陥っています。

店からすると、遊技台は買わざるを得ないですが、それ以外のものは我慢しても集客に大きく差はでないと考えられると判断した場合、切るしかありません。

つまり、こういうニュースを聞くとパチンコ業界に厳しい時代が訪れていることが分かるのです。
関連記事
FC2       人気       殿堂           くつろぐ      とれまが      ファイブ      AIR



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://firefly622.blog31.fc2.com/tb.php/233-58d3f818
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック