みなさんのことを少しでも光で照らしてあげれたらな、と思います。 それが例えどんな小さな光でも・・。
普段皆さんがあまり気にされてない情報を書こうと思います。

大当たり1回の平均出玉に平均連ちゃん数、つまり期待出玉です。
「当たって連チャンすればいい」という考えだけではトータルでは勝てません。

ヤメ時なのか、まだ勝負にでれるのかを考える大切な材料なんです。

まずは大当たり1回の平均出玉。
実は平均出玉を計算するのは結構大変なんです。
だから、みなさんは雑誌にかなり頼ってしまいます。(計算方法は興味のある方のために下に書いておきます。)

店で打った時、平均出玉数が雑誌に掲載されている値にはなりません。
大抵の店では少なめの出玉になります。

これは店側で、アタッカーへ玉が寄りにくい釘調整にして大当たりの消化時間を長くしているか、大当たり後の時短中にスルーチャッカーへ玉が寄り難い釘調整にして持ち玉を減らしているからです。

時短中にチャッカーへ玉が寄らず、電チューがなかなか開かなくて上皿の玉が無くなるなんてことはよく体験します。
実際店の出玉カットで、パチンコ雑誌に書かれている出玉よりも少ない出玉になることがほとんどです。

出玉数は直接ボーダーラインにも影響します。

そして次は連チャン数。
これも雑誌に頼りがちですね。
当然突然確変を確変内に含むため、非常に複雑な計算になります。(申し訳ないのですが、こちらの計算方法は∑計算などを使い難しいため、興味のある方がいる場合連絡ください。表示いたします。∑でr=1から∞計算です)

はい。
ここまでで何が言いたいかというと、これで1回の大当たりから結局連チャン数を含めていったい何玉期待が持てるのか計算できます。

ヤメ時が分かります。
皆さんのホールによって違うと思いますが、自分の持ち玉は箱数などからおおよそ分かる思います。
それが1回の大当たりでの平均期待出玉を下回った場合⇒これはヤメ時と判断していいでしょう。

つまり、単純にやめるのではなく、平均期待出玉の少ない台に台移動するという方法もあります。
じつはこれはかなり有効な立ち回りで、パチプロと呼ばれる人たちはほとんど実施しています。

他にもその台にいくらまで投資してよいのか分かります。
平均期待出玉分の金額を投資しても当たらなかった場合⇒これは1度当たっても取り返せないことを意味します。

内容的にちょっと混乱したと思いますが、以下に代表的な台の平均期待出玉を載せておきます。
それを参考にしてください。


びっくりパチンコCRあしたのジョー

大当確率   1/319.6
確変突入率  100%(実質79.1%)
平均継続回数 4.78回
平均獲得出玉 4,290発


スーパー海物語IN沖縄(桜マックス)

大当確率   1/398.5
確変突入率  100%(71回のSTで、実質82%)
平均継続回数 5.56回
平均獲得出玉 5,450発


CR新世紀エヴァンゲリオン~最後のシ者~SFWS

大当確率   1/346.8
確変突入率  65%
平均獲得出玉 4,760発
平均連チャン回数 3.81回

計算し終わり次第他の機種もどんどん載せていきます。
今回はこれしか書けず申し訳ありませんでした。


FC2    人気    殿堂    







以下「平均出玉の計算方法」

「大当たりのラウンド数」をR
「カウント数」をC
「アタッカー入賞時の賞球数」をV
「大当たりの消化時間(分単位)」をT
「台の回転率」をA
「スタートチャッカー入賞時の賞球数」をW

とすると次の式で表されます。

大当たり時の平均出玉=R×C×V+T×100×{A×W÷(250+A×W)-1}


関連記事
FC2       人気       殿堂           くつろぐ      とれまが      ファイブ      AIR



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://firefly622.blog31.fc2.com/tb.php/78-102bc6df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック