みなさんのことを少しでも光で照らしてあげれたらな、と思います。 それが例えどんな小さな光でも・・。
パチスロ蒼天の拳が昨日多くのホールに導入されました。
まず、打ちたい気持ちは分かりますが、やめましょう。

「ゴールデンウィークに打ちたい場合はどうしたらよいか」⇒「行きましょう」⇒「立ち回り方」の記事を書きましたが、もう完全に別件です。

・ゴールデンウィークはパチンコ店へ行くべきか!? パチンコ編

・ゴールデンウィークはパチンコ店へ行くべきか!? スロット編

まずは我慢しましょう。

過去の経験からみて下さい。
確かに雑誌なのでは早くからとりあげ、いろいろな確定パターンを知っていると思います。
でも、必ず導入後に明かされる情報があります。
メーカーは雑誌会社に情報をいっぺんには売りません。
小分けにします。
故、雑誌会社も必死ですが、絶対導入後にしか明かさない情報は絶対です。
メーカーが商売にしているのは、対雑誌会社ではなくホールです。
ホールのためにも明かさない情報は絶対明かしません。

打ちたい気持ちは分かりますが、これまでの収支を大きく狂わせます。
当然勝つ方もいると思いますが、ゴールデンウィークの記事とは天と地の差がありますので、ほんとに気をつけましょう。

まず、店はイメージUPをはかりたいだろうと考えの方、今作は1台約45万です。
しかも、しばりつき販売です。(しばりとは「何台以上じゃないと売らない」こと。単位は10単位だったり様々)

10台仕入れれば約450万です。

ゴールデンウィークの話とは訳が違います。
店は支出してます。

ポイントはどこの時点で打ちにいくか(勝てるか)
まず、とりあえず現状は我慢し、鬼武者、ヤマトあたりをねらいましょう。

店は一番何を考えてるでしょう?
鬼武者、ヤマトなど客付きが非常にいい機種からの客離れを一番恐れます。
実は店も様子見なんです。
今回のパチスロ蒼天の拳は初代北斗の拳を継承ということをうたい、非常に今後のパチスロ業界分ける形としています。

わたしの知っている店の店長は80店舗ほど全店2~3でしばらく据え置きだと話しています。
ホールも困ってる状態なんです。

それから
昨日導入できた店      ⇒利益がかなり安定してる店
昨日導入できなかった店   ⇒利益が安定してない店

と考えて下さい。

今回はこれを知れただけいい、と考えましょう。
大量導入した店 ⇒ 注意ですね。

過去「あしたのジョー大量導入」⇒今回も「蒼天の拳大量導入」の店は絶対打たないようにしましょう。危険です。
当然出すかもしれません。

しかし、今後もいくらでもイベントができるのです。
もっと詳しくなって、ホールも状況把握がしっかりできるようになってから、またホールと設定の駆け引きをしていきましょう。

毎回記事を読んで下さる方からフォームから連絡をいただき、先月とゴールデンウィークでちゃんと20万勝てましたと嬉しい報告をもらいました。

当然パチプロでもなく普通のサラリーマンだそうです。
ほんとに嬉しいのと、ここに書いてよいか聞いたところ了承を得られましたので書かせていただいております。

おめでとうございます。
今後も5号機は情報との勝負となりますので、無駄な投資は避け、確実に勝ってくださいね。
今回みたいな報告をお待ちしております!



ファイブ    AIR    FC2    人気








関連記事
FC2       人気       殿堂           くつろぐ      とれまが      ファイブ      AIR



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://firefly622.blog31.fc2.com/tb.php/84-608ead11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック