みなさんのことを少しでも光で照らしてあげれたらな、と思います。 それが例えどんな小さな光でも・・。
パチンコ店が今1番困ってることはなんでしょう?

スロットですね。
スロットの扱いをどうするか・・・。
大問題みたいですよ。

4号機から5号機に変化したときは意外と簡単でした。
なぜか?
稼働が一気に落ち込んだため、悩むことなくパチンコ増大⇒スロットコーナー削減 の流れにシフトさせたからです。

対応が早かった店は、被害がそう大きくなることもなく、奇遇にもパチンコの新しいヒット台に恵まれました(花の慶次、GARO、エヴァなど)

しかし、今はどうでしょう。
メーカーが5号機の扱いに慣れてきたため、5号機シフト時に比べ設定判別がしにくくなり、ARTという武器も手に入れました。
ほとんどの客は5号機のシステムに慣れ、当然のようになってきています。

当然4号機ファンは未だ多いですが、「昔は・・・」と言いつつ4号機を打っているのが現状です。
そして、スロットの稼働は徐々に増してきています。

そこで、今店が迫られているのが、スロットコーナーの扱いなんです。
基本的にパチンコはおおよその収入見込みで営業をしますが、スロットには設定があるためあらかじめ利益をどのくらいとるかを考えています。
実際スロットの方が店は安定するのです。

4号機時代は客は出た思いが強いですが、店はあり得ないくらい利益を得ていました。
4号機を打ってた方は分かると思います。
1台に平気で10万使うことはありましたね?でも、その分とりかえすことができた。
だから店の売り上げは多かったのです。

今はそこまでの金額の動きはないのですが、台のゲーム性が極端に飛躍しました。
液晶の大きさ、役物、様々な演出。
これが客を魅了し始めたのです。

稼働率は上がる一方ですが、実は機種の代金が異常なほど上がっているのです。
これが大問題。

客はスロットを打つ率が上がってきているが、5号機の時代とれる利益はさすがに決まっています。
しかし4号機より台の値段は倍以上高い。更には1台当たりの電気代はもう4倍以上。

設定極端に下げれば客は減る。
設定を上げれば店は営業自体が危うくなる。

経営者の手腕が問われるところですね。
スロットコーナーの扱いが上手な店は利益を安定させ、客への還元も上手にでき、スロットで負けた客がパチンコに流れる形態を作れたり、ウナギ登りです。

さぁ、これだけ店を悩ませる台の値段。
みなさん興味ありませんか?

通告を受けるまで公開します。1台当たりの値段です。
(とある時期の仕入れ値なので少々のズレはあると思いますのでご了承ください)


・サミー       :  交響詩篇エウレカセブン       価格:305,300 円
           :  うる星やつら2           価格:192,900 円

・ミズホ       :  バジリスク 甲賀忍法帖       価格:272,600 円

・山佐        :  ケロット              価格:290,500 円

・タイヨー      :  一騎当千2Brilliant Battle     価格:223,500 円

・タイヨーエレック  :  BLOOD+              価格:350,400 円

・三洋        :  スーパー海物語          価格:375,600 円

・ビスティ      :  エヴァンゲリオン~魂の軌跡    価格:453,300 円

・パイオニア     :  スペシャルハナハナ‐30       価格:240,200 円

驚きの値段でしょう?
それとも、このくらいだと思っていましたか?

これにメーカーはしばりをつけてきます。
前回の記事でも説明しましたが、しばりとは「10台以上買わないなら売らないよ~」とか「5台単位じゃないと売らないよ~」ってことです。

ホールは必死ですよ。

これだけ値段がかかるのに、4号機より利益は格段に少ない・・・。

しかし、値段の分だけあって5号機といえども客付きはよく稼働率があり、設定というものまで存在するため、安定した収益を得られる。

さぁ、みなさんならどうしますか?
経営者はこんなことを今悩んでるのです。

新台導入をちょっとでも控えその分既存の台の設定を上げますか?
それとも、新しい機種をどんどん入れて、新規顧客を増やしますか?

こんなホールもたくさんあるでしょう。
新しい台を入れたくても店にメーカーのしばりが解けるまでとてもじゃないが余裕がないのでできない。
でも、既存の客は新しい機種を導入してる店の方へ流れて行ってしまうかもしれない。
かといって、設定を入れすぎると赤字営業で店はつぶれてしまう。
しかし、客命のパチンコ店にとっては客がいなくなればどっちみちつぶれる。

ここから分かることといえば、大量導入できる店は少なくともお金はかなり持ってるということですね。
客に還元するかどうかは別です。

でも、分かることがあります。
新台で、明らかに人気がある台を導入できない場合、もしくは遅れて導入する場合、その店には既存の台の設定を上げる道しか残されていないのです。

みなさんにとってはいい時代です。
情報整理で一気に勝ちにもっていけます。

新台にこだわりすぎず、しかし適度に客をつけようとしている新台へはうまく滑りこむ技術と、知恵が求められます。
難しいと思ったあなたは、新台を導入していない店へ行きましょう。

店側は設定を入れるしかない状態になっています。
特にライバル店が新台導入 ⇒ 自分の店は遅れて導入
こんな店は狙い目です!

客離れを防ぐためには設定をいれていいイメージをつけるしかありませんからね。
新台がないのに回収したら、間違いなくあなたは行きませんよね?

うまく店の弱みに付け込んで勝つ!
これがパチプロ達がやってる立ち回りですよ!!

新台を遊びでやるのは構いませんが、熱くはならないように。
また、勝ちの報告をお待ちしております!!!


くつろぐ    リンク&人気    とれまが    タイム








関連記事
FC2       人気       殿堂           くつろぐ      とれまが      ファイブ      AIR



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://firefly622.blog31.fc2.com/tb.php/86-a15b2570
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック