みなさんのことを少しでも光で照らしてあげれたらな、と思います。 それが例えどんな小さな光でも・・。
世の中の悪事退治、頑張ります。
被害情報のほんの一部しか載せられませんが、役に立ててください。

以下販売情報。


題名は「【ジャグラー攻略】 ジャグバカの攻略法。 α+12」です。

★超かんたん
設定判別GOGO!★
一般確率論※では正確な設定を導き出すことは不可能です。
この、かんたん判別方法は当方オリジナルで作成した、正確かつ簡単な判別方法です。
※(一般確率論=一般的に雑誌やメディア等で活用されている判別方法。
ボーナス回数と総回転数を割って設定を判別する方法。)

★設定判別攻略1
(設定1・6を排除)

まずは設定1・2・3・4・5・6を、
設定2・3・4・5に絞ります。
設定1・6は考えなくて良い

設定1:明らかに500G以上の大ハマリが多くボーナス回数も一桁。一際避けられているのが分かります。
設定6:まず3500G時点ではBIGが20回を越えるもの。400Gハマルことは稀。まず空かない。

※(まず、設定6は全くと言っても良いほど使用されません。)
※(設定1も使用は少ないです。)

★設定判別攻略2-1
(奇数or偶数?)

次に設定2・3・4・5を、

偶数設定「2・4」奇数設定「3・5」に分けます。

?上がり目=奇数設定
以下の例のような上がり目で1連※以上している台=奇数設定。
※(1連以上=始めの当りと次回の当り)

データランプ例

■■■
■■■■■現状


★階段のように2段上がっているのが特徴。

現状よりボーナス当選で上がり目の成立となり、
奇数設定ならば1連以上が発生。


?上がり目?=偶数設定
・以下の例のような上がり目?で1連※以上している台=偶数設定。
※(1連以上=始めの当りと次回の当り)

データランプ例

■■■
■■■■■
■■■現状


★階段のように2段上がって、1段下がっているのが特徴。
※(上がり目成立後に、1連以上が発生せず、
現状が200Gを超えていれば上がり目?の発生です。)

現状よりボーナス当選で上がり目?の成立となり、
偶数設定であれば1連以上が発生。

?連荘目=偶数設定
・以下の例のような連荘目で1連※以上している台=偶数設定。
※(1連以上=始めの当りと次回の当り)

データランプ例
■■■■
■■
■■■■現状


★1つの凹みが200G以上で囲まれているのが特徴。

現状よりボーナス当選で連荘目の成立となり、
偶数設定であれば1連以上が発生。

★設定判別攻略2-2
(奇数or偶数?)

奇数・偶数は重要なので、更に分析します。

奇数設定3・5

・REGでのフォローが少ないために、ハマリがくれば深い。
・連荘時は100G以内の連続が濃厚。

データランプ例<ハマリ時>
※(このデータの形は例です。)

■■■■■

■■■■
■■■■
■■
■■
■■■
■■■


このようにスッキリとハッキリとしたツブになる。
※(後述の偶数設定のツブと比べれば、どのように違いかが理解いただけます。)

データランプ例<連荘時>
※(このデータの形は例です。)

■■
■■■
■■■■■■■




■■■■■


REGが少ない分、ハマリが深い。
連荘は100G以内の連続が多い。

偶数設定2・4

・REGでのフォローがあるため、ハマリがきても浅い。
・連荘時は100G以内と100~199G以内を交互するように連荘する。

データランプ例<ハマリ時>
※(このデータの形は例です。)

■■■
■■
■■■■
■■
■■■■

■■
■■■
■■■■

このようにガタガタしたようなツブになる。
※(奇数設定の例と比べて見れば一目瞭然です。)

データランプ例<連荘時>
※(このデータの形は例です。)

■■■
■■
■■■■■

■■
■■

■■


REGがある分、ハマリが浅い。
連荘は100G以内と100G~199以内の連続。
凹凸したツブになる。

★設定判別攻略3
(低設定or高設定?)

最後に偶数設定「2・4」偶数設定「3・5」を、
低設定「2」高設定「4」 低設定「3」高設定「5」に分けます。

◎これは単純です。
ボーナス回数が多いか少ないかで、ほぼ見分けがつきます。

★例えば設定3と5、一つの設定を飛んでいるために、回数は大きく変化します。
雑誌にも載っていない実際ホールでの平均確立値を紹介します▼

低設定「3」

BIG
241/1~350/1
REG
700/1~350/1

高設定「5」

BIG
200/1~233/1
REG
200/1~280/1

低設定「2」

BIG
368/1~700/1
REG
350/1~700/1

高設定「4」

BIG
233/1~280/1
REG
280/1~466/1

★設定判別プラスα

設定別の最高ハマリです。
これ以上ハマリがある場合は危険ホールです。
高設定札がささった場合に、この天井を当てはめるとガセイベントやガセ札が分かります。

仮天井

設定1 1500G
設定2 1400G
設定3 1100G
設定4 950G
設定5 650G 
設定6 400G

ほぼ、これらの回転数を越えることはありません。
よって、設定4以上を覚えておくと便利です。

◎仮天井でのポイント
高設定の見分け方には最適です。
とくに設定6の400Gを越えると、ほぼ設定6否定となりすぐ分かるため、覚えておきましょう。

★設定判別まとめ★

?設定1・6を排除。
設定2・3・4・5

?奇数・偶数を分ける。
偶数設定「2・4」 偶数設定「3・5」

?低設定・高設定を分ける。
低設定「2」高設定「4」低設定「3」高設定「5」

**************************************************************
★データ履歴で
連荘(前兆)判別GOGO!★
データの確率を見るのではなく、見えない演出の一つである
『抽選バイオリズム』=データ履歴を見ます。
通常の見方ではなく、当攻略のオリジナル方法でデータを見ていただき、
連荘をしていただきます。※設定判別もこれにて明確に可能です。※
※連荘発生無しの場合、深追いせずに次の台へ。
※(体感器やセット打法等の違法行為とは違い、データ攻略により正当に出玉を放出させるため、ホールコンピューターも異常指数を示しません。)

まず、連荘するデータ履歴は全部で3種類あります。

そうです、
設定判別で紹介致しました、
「上がり目」「上がり目?」「連荘目」です。

?上がり目=奇数設定
以下の例のような上がり目で1連※以上している台=奇数設定。
※(1連以上=始めの当りと次回の当り)

データランプ例

■■■
■■■■■現状


★階段のように2段上がっているのが特徴。

現状よりボーナス当選で上がり目の成立となり、
奇数設定ならば1連以上が発生。
★連荘中、再びこの上がり目が発生すれば設定3・5でのヤメ時となります。←必ず覚える

?上がり目?=偶数設定
・以下の例のような上がり目?で1連※以上している台=偶数設定。
※(1連以上=始めの当りと次回の当り)

データランプ例

■■■
■■■■■
■■■現状


★階段のように2段上がって、1段下がっているのが特徴。
※(上がり目成立後に、1連以上が発生せず、
現状が200Gを超えていれば上がり目?の発生です。)

現状よりボーナス当選で上がり目?の成立となり、
偶数設定であれば1連以上が発生。
★この上がり目?での連荘中、上がり目が発生すればヤメ時となります。←必ず覚える

?連荘目=偶数設定
・以下の例のような連荘目で1連※以上している台=偶数設定。
※(1連以上=始めの当りと次回の当り)

データランプ例
■■■■
■■
■■■■現状


★1つの凹みが200G以上で囲まれているのが特徴。

現状よりボーナス当選で連荘目の成立となり、
偶数設定であれば1連以上が発生。
★連荘中、200Gを超えて再び連荘目が発生すれば設定2・4でのヤメ時となります。←必ず覚える


周期Aとは? 連荘Aとは?
↓↓下へGOGO!↓↓
**************************************************************
上記のデータ目に+周期を考慮すれば、
より確実に連荘が狙い打てます。

まずは、連荘とは大きく分けて3種類あります。

連荘A=7連以上
連荘B=5連~7連
ベリーショート連荘=3連以下

周期攻略
※(連荘発生無しの場合、深追いせずに次の台へ。)

<連荘A>

連荘Aを狙い打つためには、前回のショート連荘終了から現状までの合計回転数が、800G~1400Gであることを確認して下さい。

設定別周期AG数一覧

設定2→約1400~1500G
設定3→約1300~1500G
設定4→約1100~1200G
設定5→約900~1000G

<連荘Aでの獲得枚数>

設定1 約500枚
(下皿が平盛りほど)

設定2 約700枚~900枚
(下皿がカチ盛りほど)

設定3 約1000枚~1200枚
(下皿カチ盛り+箱1/3~1/2ほど)

設定4 約1200枚~1500枚
(下皿カチ盛り+箱1/2または平盛り1箱ほど)

設定5 約1500枚
(下皿カチ盛り+平盛り1箱ほど)


<連荘B>

連荘Bを狙い打つためには、前回のロング連荘終了から現状までの合計回転数が、1700G~2300Gであることを確認して下さい。

設定別周期BG数一覧

設定2→約2400G
設定3→約2300G
設定4→約2200G
設定5→約1800G

<連荘Bでの獲得枚数>

設定1 約---枚
(ーー発生無しーー)

設定2 約500枚
(下皿が平盛りほど)

設定3 約700枚~900枚
(下皿カチ盛りほど)

設定4 約1200枚
(下皿カチ盛り+箱1/2ほど)

設定5 約1500枚
(下皿カチ盛り+平盛り1箱ほど)


**************************************************************
★即ヤメOK?
ヤメ時判別GOGO!★
連荘が終了すれば、無駄な投資は避けたいもの。
それを可能にするのが、この方法です。
連荘終了の合図はデータが教えてくれている!?

ヤメ時
?周期A/Bの獲得枚数に達したとき。

?連荘中に
奇数設定で上がり目に1Gでも突入したとき。
偶数設定で連荘目に1Gでも突入したとき。
※(設定5の場合は、連荘中の上がり目発生で350Gまで続行。)

★連荘が終了している可能性が高い部分▼
・BB後
130Gを超える:危険
220Gを超える:終了

・RB後
70Gを越える:危険
130Gを超える:超危険
220Gを超える:終了

**************************************************************
★ハマリ台で
「爆発台」or「不発台」の判別GOGO!★
スロッターにとって、夢を感じるハマリ台。
しかし、その台は本当に夢となるのか?ただのクズ台なのか?
簡単に判別可能です。

ハマリ台の連荘するポイントとは?

◎奇数設定で上がり目であるのか否かなんです。
これにプラス周期を計算すれば尚鉄板です。

偶数設定の場合、深いハマリからボーナス当選しても1連か、単発で終了があります。

これら攻略法とα目とを併用すれば尚確実性が増します★



仕事上、メーカーに問い合わせてみました。
全くの事実無根ということです。
本人の思い込み商材ということになります。
北電子ホールディングス様 ご協力ありがとうございます。

しかし、本人の思い込みを商材にするなんて卑劣です。
状況によっては思い込みというより、適当に考えただけの可能性すらあります。

しかし、冒頭でも100%ではないと唄っていたり、本人の経験に基づくものとなり、あくまでも購入者の責任になってしまい、立件は不可能です。

みなさん情報商材というものは物でないため、被害が格段に多いです。
買うなとはいいませんが、慎重になってお考えください。





関連記事
FC2       人気       殿堂           くつろぐ      とれまが      ファイブ      AIR



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://firefly622.blog31.fc2.com/tb.php/89-ec91ca21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック